Googleマイビジネスで無料ホームページを作りましょう!

Googleマイビジネスのウェブサイト機能とは?

Googleマイビジネスをお持ちの方はたくさんいるかと思いますが、その項目の中に【ウェブサイト】というものがあるのご存知でしたでしょうか?店舗のホームページを持ってないから、代用でポータルサイトに登録してるページや簡易的で見た目が悪いサイトを登録している方もいらっしゃるかと思います。

2017年6月頃から、Googleが無料提供を始めたウェブサイト機能があるんです。こちらを利用すれば、簡単に自店舗の自分好みのWebサイト作成出来るようになっております。内容も非常にシンプルでかつ誰でも簡単に操作ができるような仕様になっているので、自店舗のWebサイトを持っておらず、作成するのにも費用をかけたくないオーナー様・Web担当者様は是非一度作成をしてみて下さい。

①ウェブサイト機能

ウェブサイト機能は、2017年6月にGoogleが公開した無料の機能になっております。Googleマイビジネスのオーナー登録が既に済んでいるのであれば、ウェブサイトが無料で簡単にかつ、30秒ほどで作成が出来てしまう素晴らしい機能になります。

店舗情報を細かく書けたり、テンプレートを選択出来たり、写真を掲載出来たりと、
普通のホームページと一緒のようなものを作成出来るので、オリジナリティがあり、ユーザーにアピールが出来ます。

現在ホームページをお持ちでない店舗や、費用や時間がないので作成するのが面倒くさいなど、色々な理由があるかと思いますが、まずはこの無料機能を駆使して、店舗情報をアピールしていきましょう。どんどん積極的に活用していくべき機能ですね。

Googleの本来の狙いとしては、ホームページを無料で作成出来る代わりに、「広告が簡単に打てますよ!」という様な下記写真の項目がポップアップで出てくるので、まずは試しに広告を出稿してみたい方は無料ホームページを使いつつ利用するのもありかもしれません。

ウェブサイト機能

最近、Google検索をしていると無料ホームページを掲載している店舗が多くなってきているのがわかります。

②無料ウェブサイトの作成手順

ⅰ,Googleマイビジネスに登録
Googleマイビジネスへの登録をしないといけません。オーナー登録がまだ済んでいない場合でも、オーナー確認の申請が済んでいれば、無料ウェブサイトの作成は出来るみたいです。オーナー登録の仕方が分からない方はこちらの記事をご確認下さい。

登録方法は非常に簡単ですので、電話・メール・郵送どれかオーナー様がお好きなやり方を選んで下さい。

ⅱ,ウェブサイトを作成する
それではウェブサイトを作成するために、まずはGoogleマイビジネスにログインをします。ログイン後、店舗のマイビジネス管理画面に移動して頂き、画面左側のメニューバーから「ウェブサイト」を選択、クリックして頂きます。

作成手順

そうすると、10秒程待つと、Googleマイビジネスが勝手に動き出してホームページを作成する段階に入ります。

作成手順2

公開後、画面中央にマイビジネス内のカバー写真に登録している画像が大きく表示されたHPが出来上がります。もしくは、画像を設定してない場合はGoogleが自動で画像を拾ってきて、HPを作成してくれます。出来た後は、左側のメニューバーに「テーマ」「編集」「写真」「設定」から、それぞれの設定を行えるようになっております。

作成手順3

Googleの無料ホームページにて表示されている営業時間や電話番号、住所、ビジネス名、カテゴリなどはすべてGoogleマイビジネス上で入力された情報がそのまま反映されているんです。マイビジネス内で情報を編集をすると、無料作成のホームページ内でも自動的に反映されます。内容を変更する場合は、Googleマイビジネス内「情報」という欄にて、更新するように!

ここからは簡単に無料ホームページ内の修正出来る部分をご説明させて頂きます。まず一つ目にサイトのテーマから選択します。色々な色のテンプレートが表示されますので、自分の好みのテンプレートを選んで下さい。そんなに大きく変わったテンプレートではないので、店舗カラーがあるのであれば、それ合わせても良いかもしれませんね。

作成手順4

2つ目に、サイト内に掲載するテキスト編集機能についてです。左側メニューから【編集】をクリックします。【メインのボタン】【ヘッドライン】【説明】【概要のヘッダー】【概要の本文】の編集が出来るようになっており、お好みのテキストを入れ込むことが可能です。

まず【メインのボタン】についてですが、中央部分のボタンをクリックした際に、ユーザーが1番行動に起こしやすいボタンを選ぶのがオススメです。【今すぐ電話】【ルートを検索】【メッセージを送信(WhatsApp)】【メッセージを送信(SMS)】というボタンに増えております。
今後、ユーザーとチャットが出来る仕組みが出て来るとか来ないとか・・・・笑

【ヘッドライン】は見出しになるので、思いっきりアピールできる文言を入れておきましょう!【説明】箇所もアピールできるポイントが補足である場合はアピール文章を入れましょう!サイト上部、中央に表示されるのでかなり目立ちます。

【概要のヘッダー】【概要の本文】については自由に文章を入力出来ますが、【概要のヘッダー】は小見出し、【概要の本文】は店舗の情報やおすすめ商品、店舗の理念などユーザーに読んでもらいたい項目を出来るだけ多く書きましょう。色々と太文字や斜体、下線などよりアピールできる仕組みになっております。

作成手順5

3つ目は、写真の追加です。画面左側の【写真】をクリックすると下記図のように、ポップアップにてアップロードする画面が出てきますので、店舗に関する写真をたくさんアップロードして下さい。ユーザーは写真やGoogleストリートビューを見て店舗の情報を確認します。より良い雰囲気を伝えるよう心掛けましょう。

作成手順5

最後に、【設定】ではURLのドメインを設定することが可能です。既に設定してしまっていて変更したい場合は【変更】をクリックすると、まだ取得されていないURLにて設定変更出来ます。また連動して【ドメインを購入】というボタンもあり、そのままドメインを購入に促す仕組みがあります。Googleも上手いですね笑 ホームページを使わなくなった場合は【ウェブサイトを停止】をクリックすれば、公開されなくなりますので、安心して運営が出来ます。また各マイビジネスにて設定出来るURL部分は【http://○○○○.business.site】の【○○○○】の部分だけになります。設定しないと、Googleが自動で付けたアドレスになるのでご注意下さい。

作成手順6

オーナー登録が完了後には、投稿機能を使用した場合に表示される箇所があります。下記図をご覧ください。
投稿機能の詳細については、後日、Googleマイビジネス投稿機能の活用方法についての記事を書きますので、しばらくお待ち下さい。

作成手順7

③ウェブサイト機能のおすすめポイント

おすすめポイント
Googleマイビジネスのウェブサイト機能は、手軽・誰でも簡単に作成ができる点が1番のおすすめポイントです。
ウェブの知識が一切なくても、Googleが簡単に作成してくれるので、安心ですよね。

編集もGoogleマイビジネスをいじれば、勝手に反映がされるので、管理も楽ちんです。

まずは費用も掛けずに、宣伝・拡大していきたいという要望が強いのであれば、是非ご活用下さい!

しかし、おすすめできないポイントとして、あくまでGoogleが無料で配布している機能なので、デザインや機能をより充実させたいオーナー様には不向きな状況です。また、SEO対策を施すにもページのボリュームがないので、上位表示は不可能に近いです。

集客面でもしっかり行なって、露出度を上げていきたいという要望が強いオーナー様であれば、
費用を投資して、しっかりとしたホームページ作成をおすすめ致します。

④まとめ

以上がGoogleマイビジネス内にて無料で作成出来るウェブサイトという機能の説明・作成方法でした。

Googleマイビジネスに登録しているだけで、無料でホームページが作成出来るのは非常に良いですし、オーナー様からすると、とても有り難い機能かなと思います。しかし、個人的には独自ドメインでしっかりサイトを構築した方がユーザービリティーが高いホームページが作成出来て、お問い合わせにも繋がるのではないかなと思っております。無料という事もあって対応できる範囲が狭まっているという事もあるので、よりホームページを活用していく方はプロの業者に依頼するのがベストだと思います。

また、Googleマイビジネスを色々設定したけどなかなかGoogleマップで上位表示が出来ない!MEO対策の効果が出ない!などご不満を抱えている社長様・オーナー様・Web担当者様がいらっしゃるようであれば、こちらの会社がオススメです。

プランも成果報酬と固定費プランと両方あるみたいですね。

今後もMEOについて情報発信をしていきますので、宜しくお願い致します〜!