ホテル業界も取り入れるべき、MEO対策の実績を公開します!

皆さんは、どこかに旅行に行く際どのようにホテルを予約していますか?予約せずに現地に着いてからホテルに交渉する…?そんなことはないと思います。

旅行予約サイトを使ったり、最近だとGoogle Mapsを利用する人もいるかもしれません。

今回は、ホテル業界とGoogle Mapsの関係性、ホテル業界にMEO対策をオススメする理由について紹介します。ぜひ参考にしてください。

ホテル業界だからこそMEO対策が必要

これまで何記事かにわたってMEO対策について書いてきましたが、ここで再度復習しておきましょう。

MEO対策とは、Map Engine Optimizationの頭文字を取ったもので「地図エンジンの最適化」という意味です。下図でいうとMEOと記載がある枠です。

meo対策

Google Mapsで上位に表示させることで高い集客が期待できます。特に、実店舗を持つお店などに非常に有効な手段で今回紹介するホテルもその1つです。

ホテルの予約といえば、旅行予約サイトやポータルサイトを使うのが一般的ですが、最近ではホテル検索にGoogle Mapsを使うケースも増えています。

Google Mapsでは経路や店の検索など何でもできるので、日頃から利用しているという人も多いと思います。

Googleで「ホテル 京都」などと検索してみると、確かにたくさんのホテルが表示されます。しかも、「京都 靴屋」など他のワードで検索するのとは表示方法が若干異なります。

通常検索の場合:「京都 靴屋」

Google通常検索
「京都 靴屋」と検索した際の画面

ホテルで検索した場合:「ホテル 京都」

Googleホテル検索

上図を見比べて頂ければ一目瞭然ですが、表示のされ方が全く違いますね。PCの場合だと4枠までホテルが表示されるようになっております。

また、ホテルの場合は値段や宿泊日、人数などが検索でき、その他フィルタも設定できますので、とても便利ですね。

これは、パソコン、スマートフォンに共通です。

実は、Google Mapsでのホテル関連ワードは他のキーワードよりも進んでおり、私たちユーザーの目的に合わせて表示されるようになっているのです。

このことから、ホテル業界はMEO対策を取り入れた方がいいと言えます。

では、具体的にどのような項目が表示されるのか見ていきましょう。

パソコンの場合

パソコン
PC

パソコンで検索した場合、まず一番上に「宿泊日」と「人数」が選べる項目があります。

その下には、「高級ホテル」や「特価」など希望の条件に合わせて検索できる欄があり、さらに下の地図の横にはホテル名、レビュー、口コミなどが表示されます。

Googleも予約をするサイトへ経由させるのではなく、GoogleMAPにて完結させようという企みがあると感じられます。それに伴い、ホテル側もどれだけGoogleに露出をしていくかによって、今後の売上が変わってくる事でしょう。

スマートフォンの場合

スマートフォン
スマホ

利用者が多いであろスマートフォンでは、上からまず「人数」、「宿泊日」、「予算の選択」、「フィルタ」や「並べ替え」、そして「レビュー」、「口コミ」が表示されます。

どちらにも共通していることとしてレビューや口コミが優先的に表示されるということ、宿泊日から空いているホテルを探せるということです。

スマートフォンには、予算でホテルを検索できる機能があり、他のホテルポータルサイトなどでもよくある機能の1つです。

また、フィルタ検索ではホテルクラス、ホテルブランド、Wi-Fiや朝食の有無なども検索できます。

フィルタの設備では、他にもこんなものが選べます。

  • ジム
  • お子様連れでも安心
  • 駐車場
  • ペットOK
  • エアコン完備
  • バー
  • プール
  • レストラン

このように、Google Mapsのホテル検索ワードは他のワードとは違う表示方法になっており、ユーザーの利便性を考慮したものになっているのです。

今後、他のワードもこのような表示方法になるかもしれません。

使い勝手がいいことから今後利用者の数が増えることが予想されます。それに伴って、ホテル業界は今からMEO対策を取り入れておきたいものです。

ホテル業界のMEO対策実績(宮崎のホテル)

Google検索表示合計
Google検索表示合計
ユーザー行動合計

表示合計もユーザーの行動も、対策当初に比べると2倍以上の数値が伸びているのが確認できます。

こちらは、宮崎にあるホテルの実績となりますが、地方でこの結果なので、東京都内や人口が多い都市のホテルは更に数値が伸びること間違いありません。

まとめ

いかがでしたか?今回は、ホテル業界とMEO対策についてでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また、次回もMEO対策に関する有益な情報をお届けするので楽しみにしておいてください。

MEO対策のお問い合わせ、マイビジネスについてもご連絡下さい。Glumaの担当者が対応させて頂きます。