Googleマイビジネスの更新情報-電話番号非表示・ビジネスの略称の終了

Shortcodes Ultimate

Googleマイビジネスは常に使いやすいように、変更されています。そのため、しばらく更新していなかった、特に変更点について気にしていなかった…なんて人にあるのが、更新に気づかず、そのままにして何も対策をしていないことです。

実は2021年6月の更新で「電話番号の非表示」と」「ビジネス略称の終了」が入っています。どんな変化があるのかわかりにくい人もいるのではないでしょうか。

それぞれ説明していきたいと思います。

Googleマイビジネスの電話番号の非表示とは

Googleマイビジネスでは、電話番号を載せているのがデフォルトになっていました。お客様からの問い合わせなどで、電話を希望する場合、マイビジネスに記載されている番号からなんてこともあったと思います。メールが苦手なお客様や、急ぎで確認したいことがあるときなど、電話のほうが便利だったりします。どんな客層なのかによっても、Googleマイビジネスの電話番号の利便性が変わってくると思います。

非表示にするかどうかは、使いやすさも考慮したうえで決めるのをおすすめします。

電話番号非表示のメリット

問い合わせにかける時間の削減になります。電話番号を載せていると、営業電話も含めお店宛にたくさんの電話がかかってくることもあります。でも一人で切り盛りしている人や、忙しい時間帯は電話対応にかける時間がないケースも。営業電話にかける時間を、極力減らしたいと考えている人にとってもメリットです。

電話番号非表示のデメリット

営業の機会が減ってしまうので、電話で問い合わせしたい層の集客が弱くなってしまうこともあります。電話でないとお客様からの問い合わせが減ってしまい、お店の売上に関わってしまうのであれば、考えたほうがいいかもしれません。もともと電話からの来店率が高いのであれば、非表示するのがデメリットになってしまいます。

【やり方】

  1. 検索結果もしくはマップからのダイレクト編集を行います
  2. 詳細設定を開きます
  3. ビジネスプロフィールに電話番号を表示しないでオンに変更します

Googleマイビジネスのビジネス略称の終了とは

名刺などにHPの情報を載せるとき、そのままだと長過ぎてしまうためあえて短縮(略称)を選択している人もいると思います。URLを短くしている方が入力時の負担も減らせるため、アクセスしてもらえる可能性も高くなります。そんな便利機能であるビジネス略称が以前は使えたのですが、新規作成と編集の機能が使えなくなってしまいました。すでに略称を持っていて使っている人の場合は、そのまま利用できます。Googleマイビジネスの@欄に入力できるようになっていたと思います。なかには短いアドレスが便利でデフォルトで使っていたケースもあるのではないでしょうか。

ビジネス略称終了のメリット

利用者側にとってこれといったメリットはないと思います。もともと使っていなかった人にとっては大きな変化にはなりません。とはいえ、略称を使いたいときはGoogle以外の機能でも選択できるので、使いやすいものを探してみるのもいいかもしれません。ビジネス略称があるだけで、口コミやレビューを集めやすくなるなどのメリットもありますし、よち手軽にアクセス数を集めることにも繋がります。

ビジネス略称終了のデメリット

MEO対策の基本は被リンクを増やすことですよね。ただ数を増やせばいいのではなく、質の高さもポイントになります。すると、ローカル検索時の表示順位対策にもなると言われています。略称が終わってしまうことで、この対策ができにくくなってしまいます。他のやり方でMEOを考えていく必要があります。意味のないやたら長いURLを使っている人や、お店の名称がわかりにくい人は、この機会に見直してみてもいいかもしれません。手間取らせないことも、対策には必要なことです。

【やり方】

今のまま使えるため、新しくGoogleマイビジネスに登録する人は、使えません。

Googleマイビジネスの更新は要注意

Googleマイビジネスは常に更新が行われているため、以前使えた機能がそのままとは限りません。電話番号にしても、営業で時間を取られるのが辛いと思っている人はオフに変更したほうが仕事の効率も良くなります。その反面、今まで使っていた機能が使えなくなったときは、別の方法で問題なく機能させるなど更新機能に注意することも必要です。Googleマイビジネスのお知らせを受け取れるようにしておき、目を通すようにしましょう。更新を通して便利に使いこなせるのが一番です。

まとめ

Googleマイビジネスの変更点である、電話番号の非表示と、ビジネス略称の終了について説明しました。どちらも急な更新だったので意外と知らない人もいると思います。最近、電話での問い合わせが減ったなと思ったら、電話番号の非表示が原因だったなんてことも。いろいろなリスクを考え対策をしておくことも、Googleマイビジネスにとって必要なことです。何が表示されているのか、またどこから集客しているのかなども分析しておきましょう。

今回の記事はいかがでしたか?もし良かったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です