MEO対策|まずするべきこと《google マイビジネスへの登録》

MEO対策でまずするべきことは?

店舗型でビジネスをなさっているオーナー様にとって
googole mapで上位表示するのがどれほど
重要なのか感じていただければ幸いです。

MEOってそもそもなんなの?
MEOの重要性・メリットについての記事はこちら
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
MEOとは|MEOの重要性

今回から、実際に表示するために何をしなければいけないか
レクチャーしていけたらと思います。

MEO対策|google マイビジネスへの登録

何よりまずすることは、googleマイビジネスへの登録です。

googleマイビジネスは、簡単にいうと自分は『こんなビジネスをしていますよー』
っていうのをgoogleさんやユーザーに知ってもらうためのツールです。

これが登録されていないとそもそもgooglemap上に店舗の情報が
掲載されないので、以下の手順で登録を済ませてください。

まず『グーグル マイビジネス』とググってください。
検索結果の一番上の『Google マイビジネス – Google で無料のビジネス リスティングを作りましょう』
をクリックしてください。

次に以下のどちらかの画面に飛びますので右上の利用を開始をクリックします。

そうすると、地図の画面に日本地図の画面に飛びますので
店舗の情報である店舗名・住所・電話番号・営業時間URL正しく入力していきます。

そして、最下部にある『続行』をクリックすると
確認コードの受け取り方法の画面に進むと思います。

上の画像では、郵送での受け取りの選択肢しかありませんが、
他にもメールの受け取りや電話の自動音声で確認もできます。

※確認コードとは、不正に登録がされないようにするためのセキュリティーコードのことです。

確認コードを取得しましたら、再度マイビジネスにログインしていただいて
以下の画面でコードの入力をしていただきますと、マイビジネスの登録及びオーナー登録が完了します。

⇩⇩⇩⇩⇩

大事なのはしっかりオーナー登録を済ませることです!
これが済んでいないと店舗の正確な住所や営業時間、サービスの設定ができませんので
漏れなく登録しましょう!!

ここまでできれば、google map上には店舗の情報がアップされます。
マップ上に店舗情報がない時点と比べると大きな一歩ですね。

ただ、登録だけ済ませれば検索結果上に出てくる、
というわけではございません。
googleさんはその地域に関連が深く、知名度の高い
マイビジネスのアカウントを上位表示するからです。

要するに、関連性をあげて、知名度の高いアカウントにすることができれば
googleの検索結果にも反映されやすくなります。

では、
どうやって関連性をあげるの?
知名度をあげるの?については、こちらの記事になります。
⇩⇩⇩⇩⇩
MEO対策|マイビジネスの最適化・サイテーション

今回は、MEO対策で必須な項目である
googleマイビジネスの登録方法についての記事でした。

お問い合わせはこちら

今回の記事はいかがでしたか?もし良かったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です