Googleマイビジネスの口コミ返信で気を付けること、好印を与える返信方法

Shortcodes Ultimate

Googleマイビジネスにおいて、良いクチコミを獲得することができるかどうかは表示順位に影響しています。

本記事では実際に口コミを獲得したあとの口コミに対する返信方法について紹介したいと思います。

  • Googleマイビジネスの口コミの重要性が知りたい
  • Googleマイビジネスの口コミの返信方法が知りたい

上記に当てはまる方は本記事を読んみてください。

Googleマイビジネスの口コミ返信で失敗しないためには?

Googleマイビジネスの口コミ返信は消費者との信頼関係を構築するという点で重要です。

しかし、口コミに対して適切な返信を行わないと、かえって逆効果になってしまう場合があります。

Googleマイビジネスの口コミの返信において注意するべき点は下記の内容です。

  • 口コミを投稿してもらったことに対して感謝を述べる。
  • 敬語で丁寧な返信内容を心がける
  • 固すぎる内容にしない
  • 長文や読みにくい文章は避ける
  • 同じ内容ばかり返信しない

上記の点を守り、口コミ返信を行う様にしてください。

どのような口コミに対しても丁寧に返信する

Googleマイビジネスを利用する店舗の多くが消費者向けのビジネスモデルです。

実際に様々な方が店舗を訪れ、様々な意見を口コミとして投稿されます。

中には、批判的な意見の口コミが散見されることもあります。

良いクチコミだけに返信して、悪い意見の口コミに対しては返信しないという店舗も存在していますが、どちらの口コミにも誠実に対応することが大切です。

口コミの情報が他の消費者に与える影響は大きいです。

そのため、口コミに対する返信内容も、他の消費者は確認していると意識した方が良いです。

良い口コミの返信内容の例

良い口コミに対しては素直な感謝の気持ちを表現しましょう。

良いクチコミ返信例

〇〇様、この度は当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
大変ありがたいお言葉をいただきまして、スタッフ一同喜んでおります。
いただいたお言葉に違わぬ様、サービスの向上に努めて参りますので、引き続き▲▲店をよろしくお願いいたします。

良い口コミの返信例のポイント

  • 素直に感謝を伝えている
  • 難しい言葉は使わない
  • 簡潔で読みやすい文章にしている

ネガティブな内容の口コミに対する返信例

ネガティブな内容の口コミにはお詫びと改善する意志を伝えることを意識しましょう

○○様
この度は当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。
また、不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。この様な事態を起こさぬ様、スタッフ一同気を引き締め直し教育、意識改善を徹底して行っていく所存でございます。また、ご貴重内見をいただきましてありがとうございました。

ネガティブな内容についての返信のポイント

  • 不快な思いをさせてしまったことをお詫びする
  • 反省と改善の意志を伝える
  • 意見をいただいたことに感謝する
  • 難しい言葉やわからない言葉を使わない

専門用語やわかりにくい言葉を使と言い訳がましく聞こえてしまうので、素直に指摘された内容を認めて反省と改善の意志があることを伝えましょう。

NGな返信内容

ネガティブなクチコミや心ない批判的な口コミが投稿されてしまった際は、とても悲しい気持ちになったり、時には怒りがこみ上げてしまうこともあるかもしれません。

しかし反抗的な内容や、弁明を行う内容ではかえって印象が悪くなってしまい、さらなるトラブルを発生させる原因にもなりかねないので、絶対に行わない様にしましょう。

一時的な内容で対抗する返信をしてしまうとさらなる批判を招いてしまいます。

また、一度インターネット上に投稿されてしまった内容は消すことができずに、インターネット上に残り続けてしまいます。

消費者に対しても不誠実な店舗だという印象になってしまうので注意が必要です。

まとめ

Googleマイビジネスの運用において、口コミは非常に重要です。

他の消費者も口コミを参考に店舗を選ぶということもよくあります。

手間がかかりますが、一つ一つの口コミを貴重内見と捉えて、誠実に対応していくことで、消費者の信頼獲得につながっていきます

この記事を参考にクチコミ返信を行うようにしてみてください。

今回の記事はいかがでしたか?もし良かったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です